軽自動車DIY整備記録

現在使用しているスバルGF-RA1プレオ、かつての愛車ミツビシH42ミニカの整備記録と日常DIY生活の紹介です。

トップ > その他 > 固定電話の通話を録音

固定電話の通話を録音

怪しい電話勧誘

インターネット回線が、まだADSLを使っている自宅。
有名インターネットプロバイダー各社の名前を騙って、やたら勧誘電話がかかってきた時期がありました。

曰く…。
「この度、お住まいの地域で光回線がご利用できるようになりました。これからはADSLは使えなくなります。つきましては、光回線への乗り換えのご案内をしております。」

そんな、利用者にとって大切な変更事項を電話では通知しません。おまけに番号非通知で。
酷い時には、毎日かかって来るので、「ウチはもう、とっくにそちらの光回線にしていますよ。」と言うと、慌てて電話を切る始末。

この方法で対応すること1ヶ月。勧誘電話はかかって来なくなりました。

通話を録音する

迷惑勧誘電話ならば、会話の録音が必要になるレベルではないかもしれませんが、こちらを標的にしたイタズラ電話や脅迫電話のレベルになると、刑事事件の可能性もあり、後々のことに備えて会話を録音しておくこともあるでしょう。

我が家の固定電話にも、まれにおかしな電話がかかって来たり、知人とも、言った言わないのトラブルを経験していたこともあって、予防的な意味も込めて固定電話録音機器を導入することにしました。

スマートフォンなら、通話録音アプリを気軽にダウンロードできますが、これが固定電話になると、専用機器の購入が必要になります。

固定電話の通話録音ツールは各社から販売されています。
当然、電話機から音声を録るのですが、録音方法によって種類が分かれています。

オリンパス・テレフォンピックアップ

ICレコーダーを別途買うほどの出費をする気は無かったので、パソコンにインストールされているボイスレコーダーを使いたいと思い、イヤホンマイクにしました。

イヤホンにマイクが装備されていて、耳に装着したまま普通に受話器で相手と話します。
骨伝導を利用することで、携帯電話や固定電話で自分の声と相手の声を録音することが出来ます。
電源は、レコーダー側から供給を受けるプラグインパワー方式なので、電池は必要ありません。
オリンパス・テレフォンピックアップ

オリンパス テレホンピックアップ TP8

出力端子は、Φ3.5モノラルプラグになっています。
イヤーピースが3種類付属していて、自分の耳に合った大きさのものを選べます。

パソコンでの使用

取扱説明書には、パソコンで録音できる旨は書かれていませんでした。
パソコンのマイク入力端子に挿し込み、デバイスマネージャーで認識しているか確認します。

[スタート]→[コントロールパネル]→[ハードウェアとサウンド]→[オーディオデバイスの管理]の順にクリックし、[サウンド]画面の[録音]タブ内の[マイク]が「動作中」ならばOKです。
画面右の緑のインジケータはマイク音量になります。

「接続されていません」とある場合は、パソコンがマイクを認識していません。
[マイク]をクリックして…。

[全般]タブ内の下にあるデバイスの使用状況で「このデバイスを使用する(有効)」にしてOKをクリックします。

マイクが拾う声が聞き取れないくらい小さい場合は、[レベル]タブをクリックしてマイク音量を調整してOKをクリックします。

画面は、Windows Vistaのものです。
これで、マイクからの音声を録音することが出来ます。
アクセサリ内にサウンドレコーダーがインストールされているので、起動させて録音ボタンをクリックして録音されているか確認できれば準備完了です。

Windows10のパソコンに買い換えた時に、トラブルに見舞われたので、参考までに。
Windows10 外付けマイクを認識しない

関連記事

Windows10 外付けマイクを認識しない

WindowsVistaでは認識していた外付けマイクが、Windows10では認識されなくなってしまいました。パソコンに挿し込んだデバイスをマイクと認識させるために、オーディオマネージャーを起動して認識させることが出来ました。

中古携帯電話の購入と新規契約

携帯電話代を少しでも安くしたいと思い、インターネットでガラケー中古携帯電話を購入して店舗に持ち込み、新規契約しました。初めてだったので不安だったのですが、何事もなく新しく携帯電話を持つことが出来ました。

TCS-165A TRAD電気丸ノコレビュー

電気丸ノコを購入しました。選んだのは「TRAD TCS-165A」。まったく聞いたことのないメーカーでしたが、価格が安いのに165mmチップソーのアルミベースで、収塵機構も付いています。実際に使用に耐えれるか試してみました。

配線モールでケーブル整理

同軸ケーブルとLANケーブルを、配線モールを使って配線することで部屋の中をスッキリ整理することが出来ました。部屋のコーナー部分ではケーブルを曲げて配線していかなければいけませんが、接続ジョイントで隠すことが出来ました。

古い家電の処分

家にあった古い冷蔵庫を廃棄するため、自分で家電リサイクル券を購入して自己搬入で処分しました。テレビ、エアコン、冷蔵庫、洗濯機は家電リサイクル法によってリサイクル料金を支払って廃棄することが法律によって定められています。

吊り下げ式ギタースタンド自作

部屋を占拠しているギターを整理するため、パイプラックを組んで吊り下げ式のギタースタンドを自作しました。ギターを吊り下げるためのギターハンガーは、簡素な造りでセットで販売されているモノを使いました。

ページのトップへ戻る